2007.08.22

PLAY LIST 2

TRASH CAN dirty & cutie mix



_____________________________________
TRASH CAN -dirty & cutie mix-

 1・アナーキー・イン・ザ・U.K./OUR HOUR
 2・ロック/立花ハジメ
 3・ミサイル/P-モデル

 4・機械がどんどん廻る廻る/町田町蔵with至福団
 5・モダーン・ビート/リザード
 6・ママ・ケーキ/電気グルーヴ
 7・Moog Power/立花ハジメ

 8・Take Off Your Clothes To Feel The Setting Sun
   /Wolfgang Dauner

 9・N.O.(Nord Ost)/電気グルーヴ
10・非情の生殺し/タコ
11・フ・ル・ヘッ・ヘッ・ヘッ/P-モデル
12・ラメのパンタロン/ゆらゆら帝国

13・Stone Ground Seven/The Singers Unlimited

14・TA.TA.TA./SEIGEN ONO
15・Looking For The New World/Tokyo Callig
16・Mineraloid/EP-4
_____________________________________

Phewが好きと言うツウ好みの友人(アメリカ人)
のためにつくったMIX CD。

(ノンストップMIX)
 1・大阪の音響ポップ・ユニットOur Hour(アワアワ)の
   ピストルズ・カヴァー。
   「NOVAうさぎのうた」ってOur Hourだったのね!?
 2・クラフトワーク!?
 3・他のバンド達と一緒にピコピコサウンドとか
   括られてた頃、初期のP-Model。
   ギターがカッコいい!バリバリのロック!

(ノンストップMIX)
 4・布袋を殴った人(笑)
   町蔵時代の頂点!「どてらい男又ら」から。
 5・オムニバス「レベル・ストリート」のヴァージョン。
   モモヨの歌にエフェクター処理が
   強くかけられていてカッコいい!
   どうもモモヨのVo.スタイルは気に入らん!
 6・カッコいいベース・ライン!電グル1発目。
 7・再びハジメ。ヒット・アルバム「BAMBI」から。
   Hugo Montenegroのカヴァー。
   エレクトリック・シタールの響きが心地良い!!

 8・一時期クラブで人気だったインド風味ジャズ。

(ノンストップMIX)
 9・電グル2発目。
   N.O.の外国人女性ヴォーカル・ヴァージョン
   2曲のうちのロックっぽい方。これまたカッコいい!
10・山崎春美を中心に町蔵・みちろう・坂本龍一・
   佐藤薫ら豪華メンバーで組まれたユニット「タコ」。
   ワウ多用のギターは成田宗弘か?
   犬の吠え声がからむ哀愁猟奇サウンド!(笑)
11・再び、オムニバス「レベル・ストリート」から。
   中期(?)P-モデル!
   歌詞が「フ・ル・ヘッ・ヘッ・ヘッ」と「モー」だけ。
12・ゆらゆらのグルーヴィなロック。


13・ソフト・ロック・ファンにも人気!
   混声コーラス・グループのボッサ・テイストな曲。
   通り一遍なボッサでなく、ニュー・エイジっぽい!?

(ノンストップMIX)
14・COMME des GARCONSのショーのための音楽。
   アート・リンゼイらが参加。
15・高宮永徹、内海イズルらDJ4人のユニット。
   現在廃盤。
16・やっと昭和大赦-リンガ・フランカ1がCD再発!
   今までCDとしては、
   ALT.ELECTRO 80’JPに入ってた
   この「Mineraloid」1曲しか聴けなかった。(ToT)

   KYOTO NIGHT(渋谷ジャズ維新)でUNIT4も
   聴けるようになったよ!




昭和大赦-リンガ・フランカ1


昭和大赦-リンガ・フランカ1


アーティスト:EP-4(渋谷ジャズ維新)

販売元:SOLID RECORDS

発売日:2007/07/21

Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.07.26

PLAY LIST 1

chill out -smooth and mellow Mix-


___________________________
chill out -smooth and mellow Mix-

My Cherie Amour / Yann Tomita
Waltz / Holger Hiller
Long Voyage / Seigen Ono
(They Long To Be) Close To You / Jimmy Smith
And I Love Her / Jose Feliciano
Sukezo Dub / Little Tempo
Raindrops Keep Falling On My Head / Roy Ayers
Calling You / Bob Telson
Cold Song / Klaus Nomi
Reach Out (I'll Be There) / Hank Mobley
Tombo in 7/4 (Music Overlaps) / FreeTEMPO
Waltz (from The Face of Another) / 武満 徹; London Sinfonietta, John Adams (cond.)
Whistle Song / Fantastic Plastic Machine
In My Heart / Moby
君と僕 / 東京スカパラダイスオーケストラ
Over The Rainbow / 許 可
___________________________

仕事に疲れて心が折れてしまいそうな友人のために
癒しのMIX CDをつくりました。

1・Stevie Wonderの名曲「My Cherie Amour」をパン(スティール・ドラム)・カヴァー。
2・ドイッチェの奇才ホルガー・ヒラーの曲。コーラスはかの香織?勅使河原三郎+カラスのダンス・アクトの音楽に使われていた記憶が・・・。
3・COMME des GARCONSのショーのための曲。子どもの歌声が心地よい!
4・バカラックの名曲をファンキー・オルガニストJimmy Smithがプレイ!
5・言わずと知れたビートルズの名曲をホセ・フェリシアーノがラテン・フレイヴァなアコースティック・カヴァー。
6・竹中直人監督「無能の人」のテーマのダブ・ヴァージョン。ノルウェーの森!?(笑)
7・再びバカラック。「雨に濡れても」をロイ・エアーズの軽快なヴァイブ!
8・パーシー・アドロン監督「バグダッド・カフェ」の名曲「コーリング・ユー」ジェヴェッタ・スティールの方ではなく男声で。
9・スネークマン・ショーの同名アルバム(急いで口で吸え)に入っていたニュー・ウェイヴ・オペラ歌手クラウス・ノミの美しい曲。1983年にエイズで他界したクラウス・ノミは不思議な髪型と衣装で、江口寿史の作品にも登場した。
10・フォー・トップスの名曲をMobleyがスモーキーにブロウ!
11・ラテン旋風を巻き起こした「SAMBA DE JANEIRO」の原曲のカヴァー。「SAMBA DE JANEIRO」しか知らない人は!!!かも。Airtoのもともとのも渋いんですよ!
12・勅使河原宏監督「他人の顔」のサントラ。武満にしては判り易い奇麗な曲。
13・ハウスの鉄人Frankie Knucklesの名曲。FPMのカヴァー。
14・ゴスペルのサンプリングが心地よい!
15・沖サンのソロ?
16・二胡で聴く「虹の彼方に」心が洗われます!

| | コメント (17) | トラックバック (0)

選曲はじめました

iPodやミックスCDのプレイ・リストを紹介して行きます。

PLAY LIST 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)