« クリスマス・イルミネーション 2 | トップページ | くたばれ! 常磐線! »

2006.11.27

エビちゃんと老い

エビちゃん?
蛯原友里

元祖エビちゃんと言えば、
蛭子能収さんです。

ご結婚おめでとうございます!

蛭子サンは週に3回以上だそうで・・・。
まだまだ、お若い!

そんな中、
オレ様ちゃんをショッキングな出来事が襲った!
頭や、ヒゲに白髪が混じり出した時にも、
それ相当にショックだったわけだが、
見た目的には、30代前半(もしくは20代後半!)
と言われていて、

「まだまだ若い!いける!」

などと、ぽっこりお腹も気にせずに思っていた。

そんな時にいつも思っていたのが・・・

「チ●毛に白髪が生えたらおしまい!」


そのおしまいの日が来たのです。
洋式便器に座って排泄中に、なにげに見た陰毛。
その中に白いものが・・・!!
「ウチのお犬様の白い毛が纏わりついてんだろ!?」
と、引っ張ってみた。
取れない!!

こ、これは!

生えてる〜っ!!(ToT)

あと、1ヶ月で「4さま」です・・・

関連記事
「続・エビちゃんと老い」
「続々・エビちゃんと老い」


老いがこわい・・・ ↓




老後がこわい


老後がこわい


著者:香山 リカ

販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« クリスマス・イルミネーション 2 | トップページ | くたばれ! 常磐線! »

「ニュース」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

すみません、吹き出しました。
下々の話には滅多に反応しないセンサーが、
もうビンビンでした。
どうもワタクシ「毛」に敏感らしいですな。
だから何だって話ですが、
「3サマ」になりたてのボクには縁遠い話、
やがて訪れる10年後のために記憶しておきますね。

投稿: ちゅろ | 2006.11.27 18:45

ちゅろサン、
こんばんわ!

笑い話じゃぁないのです。
シクシク・・・

女性も白くなるんでしょか?
あそこの毛・・・!?

投稿: オレ様ちゃん | 2006.11.27 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167701/4329774

この記事へのトラックバック一覧です: エビちゃんと老い:

« クリスマス・イルミネーション 2 | トップページ | くたばれ! 常磐線! »